東大宮のバーとピアノ

2019/05/28 ブログ

こんばんは。ブログを始めることになりました。

ピアノの話をします。

 

音楽準備室にはグランドピアノが2台あります。

店内に入って左側がホルーゲル。小野ピアノという今はないメーカーの製品です。家庭用に普及していたブランドなのでアップライトが多く、グランドは貴重です。浦和に販売店があったことがあり、実はそのあたりの家庭はわりと残っているそうです。

以前オケの練習で墨田区の社会福祉会館を使ったらピアノがホルーゲルのアップライトでした。チェレスタの代用として使ったのでよく覚えています。

 

うちのホルーゲルは製造番号から1955年製と推測されます。年季が入っていますが、さいたまピアノ工房さんの素晴らしい修復作業により、往年の味のある音が甦っています。タッチも音色も今のピアノとは違った趣でとても良いです。

右側はヤマハG2E。1980年代中頃から、家庭用として広く普及しました。さすがヤマハという安定感です。

2台は同じピアノ教室で長年大事に使われていたものです。 教室はもうないけどまだまだ活躍してほしいという持ち主の方、全力で修繕にあたってくださったピアノ工房さん、いろんな方の思いを引き継いでうちにやってきて、今度はお店に来てくださるみなさまとともに、ピアノの歴史が紡がれていきます。

 

当店はピアノ弾き放題です。日頃弾き込んでいる人も久々にピアノに触る人も、ぜひ弾いてみてください。

東大宮でお待ちしています。

  • 公式アプリはこちら♪